地下水を守るん田゛

ご存知ですか?
熊本市は「水の都」と呼ばれ人口50万人以上の都市で飲料水を全て地下水でまかなっているのは世界的にみても熊本市くらいと言われています。 しかし近年、市内の地下水位は減少傾向にあり、硝酸性窒素濃度は上昇しています。

原因は「都市化と水田面積の減少」です。 

「熊本の地下水を守るん田゛」プロジェクト始動

プロジェクト広報用に制作された映像です。

熊本の地下水保全にご支援いただける企業様・団体様を募集しています。

上の看板を水田の近くに設置し、地下水保全の活動の大切さを広報します。

●企業様には看板設置料(支援金)として5万円をご負担いただきます。対象水田で収穫したお米は企業様へ。

●農家は10ヶ月以上水田に水を貯め、地下浸透量を増やします。お米は有機肥料で栽培します。

************ お問合せ・お申込み *************

南阿蘇村環境保全農業推進協議会(南阿蘇村役場 農政課内)

TEL:0967-67-2707(直通)

現在の支援企業・団体様一覧(順不同・敬称略)

企業・団体名 対象水田 面積 品種 水田管理農家
内村酸素株式会社

南阿蘇村白川字浜尾下239-14

南阿蘇村白川字浜尾下239-15

4822㎡ あきげしき 桐原 純男
内村酸素株式会社

南阿蘇村一関字桶池323-1

南阿蘇村一関字桶池323-2

南阿蘇村一関字水入981-1

南阿蘇村一関字水入989

11464㎡ コシヒカリ 上野 則寛
内村酸素株式会社

南阿蘇村白川字前田12-1

南阿蘇村白川字町下309-1

3364㎡ あきげしき 後藤 和己
内村酸素株式会社

南阿蘇村白川字町下314-1

南阿蘇村白川字浜尾下239-2

南阿蘇村白川字浜尾下239-3

南阿蘇村白川字浜尾下225-3

9821㎡ コシヒカリ 後藤 健一
内村酸素株式会社

南阿蘇村白川字前田101-1

南阿蘇村白川字前田107-1

6993㎡ あきげしき 後藤 秀和
音楽ばー 昭和幸民館

南阿蘇村両併字宮園1921-2、1924-1

856㎡ コシヒカリ 岩下 直
アサヒビール株式会社 南阿蘇村中松字日本木前117-1 3887㎡ コシヒカリ 岩代 一宏
キリンビール株式会社 南阿蘇村久石字小無田鶴2960-1 2106㎡ あきげしき 古澤 行雄
プレミアムウォーター株式会社 南阿蘇村河陰字柏野鶴2721-1 1594㎡ コシヒカリ 松本 順一
ハイコムウォーター株式会社 南阿蘇村久石字小無田鶴2722-2 3092㎡ コシヒカリ 松本 順一
とみなが薬局グループ 南阿蘇村両併字御所園2000 2582㎡ コシヒカリ 吉良 清一

水田管理農家のご紹介

地下水保全支援を受けている水田で「地下水保全米」を栽培しています。

※画像をクリックすると別画面でYOUTUBEのあいさつ動画をご覧いただけます。

岩下 直(いわした すなお)
<品種> コシヒカリ

田植え5日後くらいにJAの除草剤(ダブルスタージャンボ)を1回だけ使います。それ以降は、収穫まで農薬は使いません。元肥には肥料(パーフェクト有機)を40kgほど入れ、追肥はしません。収穫後に地力増進のために稲わらを切り込んでいます。冬場にはいちご園もしています。(岩下さんちのいちご園)

岩代 一宏(いわしろ かずひろ)
<品種>
 コシヒカリ
元肥にはパーフェクト有機を約40kg、村堆肥センタ-の牛糞堆肥を1トンほど入れています。収穫後には稲わらを切りこんで入れています。

上野 則寛(うえの のりひろ)
<品種> コシヒカリ
田植え後に米ぬかを撒いています。追肥は状況をみて、ナタネ油粕を少し入れています。除草剤は使用せず、アイガモ農法をしています。収穫後には、稲わらを切りこんで入れています。
桐原 純男(きりはら すみお)
<品種> アキゲシキ
田植え5日後くらいに除草剤(ロンゲットフロアブル)を一回のみ使います。
水田は白川水源から1km位の地点でほぼ100%白川水源の豊富な湧水を使用しています。(当地区は下水道が完備されており生活排水はほとんど流入していません)
今村 浩征(いまむら こうせい)
<品種> ヒノヒカリ
肥料はJAの特栽米を使っています。田植え数日後にクサカリテイオーを一回使用しています。冬場の水張り、減農薬に取り組み、良質の米を作るよう努力しています。

古澤 行雄(ふるさわ ゆきお)
<品種> アキゲシキ・ヒノヒカリ
肥料にはJAの一発肥料を使い、追肥はしません。最初は不安でしたが、まあまあの出来のようです。除草剤は、ビルダースタークルを使っています。
冬場には河川のきれいな水で水を張っています。河川の水にはミネラル分も多く含まれていると聞いていますので、おそらくお米もおいしくなると思います。

「地下水保全米」の販売について

ご注文されますと、発送日や代金のお支払について農家から連絡があります。それぞれの農家が責任をもってお届けします。 
初めてご注文される場合は、恐れ入りますが「先払い」もしくは「代引き」となりますのでご了承ください。

契約料などの前金はいただいておりませんので、ご不明な点はご遠慮なくご相談ください。

「地下水保全米」のお申し込みはこちらから

Copyright (C) 南阿蘇村環境保全農業推進協議会 All Rights Reserved.